<三陽山長>友二郎アーカイブ展(11/18-27)

11/18(fri)→27(sun)

2016.11.15

友二郎アーカイブ展

11/18(金) – 11/27(日)の期間、北館3階〈三陽山長〉にて、友二郎アーカイブ展を開催いたします。

ブランド設立時から展開されていたストレートチップ「友二郎」。誕生当初からブランドを象徴する存在である一方、時代と共に進化を遂げ、「友二郎」はもっともベーシックな一足となりました。今では三陽山長のシューズのみならず、ウェアのサイズバランスの指標にもなっています。この「友二郎」の進化を、初代「友二郎」から現代の「友二郎」までを展示いたします。また、この「友二郎」が完成するまでの作業工程、「友二郎」が作られるまでの工程 -革から靴へ- も同時に展示いたします。

伝えたいのは日本の粋、技

古来、日本では精緻なものづくりを愛し、それを巧みに身に着ける感性が育まれてきました。

靴と紳士服。両者が常に関心の高い存在であったのも、この美意識によるものでしょう。装いの知恵から生み出される粋なディテール。上質な素材と世界に通用する匠の技。三陽山長はこれら「美」の要素を連ね、日本人の感性を生かした紳士の理想像を追求します。

長く愛される極上の一足、一着を。三陽山長が目指すのは永遠に受け継がれるものづくりです。

 

ぜひ、この機会に三陽山長にお立ち寄りください。スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。

お問い合わせ

北館3階  三陽山長

052-264-2385(直通)

キーワード