〈GENTA〉 JAZZ NIGHT

5/31(fri) 17:00〜・18:00〜

2019.05.15

プレミアムフライデーナイトは、北館GENTAでお洒落にJAZZを楽しみませんか?

5月31日(金)17時~、18時~の2回、北館3階 エスカレータサイド特設会場で陽香(ヴォーカル)、横原由梨子(テナーサックス) 、伊藤寛哲(ギター)のトリオにより、ジャズスタンダードの名曲をお送りします。観覧無料ですので、ぜひ週末の楽しいひとときを北館GENTAでお過ごしください。

陽香(ヴォーカル)

13歳からヴォーカルダンスレッスンを始め、高校卒業後に渡米し LA MusicAcademyへ入学。
革新的なFreedom of natural voice の発声法に出会い、声の持つパワー、美しさに魅せられ1年間 KevynLettauのもとで学ぶ。
帰国後2007年春、上京。 2009年には「さいたま新都心JazzVocalコンテスト」にて歌唱賞、2012年には「神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト」にてジャズストリート賞を受賞する。
2012年には「JAZZ VOCAL SHOWCASE Vol.2」、Victorから発売された「JAZZ THE ROCKS」、「JAZZ ELEGANCE 涙」と3枚のアルバムに参加。2014年よりビックバンド慶應ライトミュージックソサイエティとのコンサートを初台パークタワーにて行う。またキッズコンサートや園児向けのCD・配信楽曲に参加するなど、幼児向けの楽曲参加も続けている。

☆陽香 オフィシャルサイトはこちら [外部サイトへリンクします]>>

横原由梨子(テナーサックス) 

横原由梨子(テナーサックス)静岡県浜松市出身のサックスプレイヤー。 中学校の吹奏楽部をきっかけにサックスをはじめる。 第15、16、17回浜松国際管楽器アカデミー受講生。
全日本ジュニアクラシック音楽コンクール審査員賞受賞。 中部読売新人演奏会出演。
平成22年度、日演連推薦/新人演奏会オーディションに合格し、名古屋フィルハーモニー交響楽団とJ.イベールの室内小協奏曲を共演する。 大学卒業後に訪れたジャズクラブで初めてジャズに出会い、現在は中部、関東地区などのジャズクラブを中心に演奏活動をおこなう。 2015年、16年と単身ニューヨークに渡り研鑽を積む。

☆横原由梨子 オフィシャルサイトはこちら>>  [外部サイトへリンクします]

伊藤寛哲(ギター)

1990年生まれ。愛知県弥富市出身。ギターリスト、コンポーザー。2009年、甲陽音楽学院に入学。 Berklee international scholarship、Berklee Asia scholarship を取得し、2013年バークリー音楽大学に入学。自身のバンドやサイドマンとして多数のレコーディングに参加し、ボストンのレストランやバーなどで演奏。2014年、オランダ(アムステルダム)に留学。2015年5月、帰国。2018年1月より自身のオリジナル曲のみでライブを構成したバンド「QUIN’ KRANTZ」を始動。名古屋、東海地方を中心に活動中。

☆伊藤寛哲 オフィシャルサイトはこちら [外部サイトへリンクします]>>

Information

《開催場所》
■北館3階 エスカレータサイド特設会場

《お問い合わせ先》
■松坂屋名古屋店 052-251-1111(代表) イベント担当者まで

キーワード