暑くても・・・モテる男はクールにキメる!

2016.08.17

ジリジリと太陽の日差しが眩しい今日この頃、みなさん夏バテしてませんか?!
暑いと、おしゃれな着こなしよりも、涼しさを求めた軽装でいたい、それが本音じゃないでしょうか。
Tシャツにハーフパンツとラフなスタイルになりがちなのも、よーくわかります。
で・す・が…、軽装な中にもどこかこだわりは持っててほしいと思うのが女子目線♡

ラフなスタイリングのままでもいいんです!でも、合わせる小物次第でキメ度が変わるマジックがあることを心の片隅に覚えておいてもらえたら・・・。
ちょっとのこだわりをマスターして、多くの女子の視線を集めていただきたいものです!

<メゾンタクヤ> 

オフスタイルの時のかばん、みなさんは何を使ってますか?
店頭でよくお見かけするのは、ボディバッグ。両手もフリーになって便利ですよね。
確かに便利は便利ですが、気付けばお隣さんとスタイリングが全く同じ(汗)・・・なんてことも?!
何度かそんな経験をしてしまっていたら、これは路線変更の合図かも!

これを機に「脱ボディバッグ」。次なるアイテムは<メゾンタクヤ>のユニポーチです!

2008年、フランス人デザイナー フランソワルッソ氏により本物の品質追究を目指して生まれたレザーブランド<メゾンタクヤ>。完全ハンドメイドのポリシーを貫き、長年の使用にも耐えうる厳選された上質な天然皮革素材を使用。コ ンピューターによる検証と立体化の工程を経て、重さや持ち易さ、耐久性にいたるまで、綿密な設計のもとで生み出され、美しい仕上がりを実現しています。

<メゾンタクヤ>のユニポーチ。正式名はポーチですが、女子のカバンに潜んでいるポーチとは違いますよ~。カタチとしてはクラッチバッグですネ。

オフスタイルには小脇に抱えるクラッチバッグに、ビジネスシーンではバッグインバッグ、と使い方次第で七変化するスグレモノ!同素材で展開しているトートバッグに、内ポケットとしてセットアップできる点も大きなポイントです。

女性ほど荷物の多くないメンズのみなさんには丁度いい、財布やスマホ、キーケースなど、必要最小限の小物がスッキリ収まるサイジング。ホワイト、オレンジ、カモフラージュプリントと、夏のスタイリングにもピッタリなカラーバリエーション。
しかも、カモフラージュプリントは松坂屋名古屋店のみ取り扱いしているレアもの♪柔らかなレザーの風合いを活かした、シンプルなデザインだから、堅苦しくならず、ハーフパンツスタイルはもちろんジャケパンスタイルなど様々なスタイルにお役立ち!ラフなスタイリングを手抜きコーデと言わせない、アクセントカラーのクラッチバッグはぜひ抑えておきたいところ。

小さな心遣いに女子はホロッといきがち。だから、オシャレへのちょっとしたこだわりに心もグッとくるのです。
小物の合わせ技で、ぜひさらなるイメージアップを!
今年の夏は、ボディバッグを卒業して、<メゾンタクヤ>でクールにキメましょう~♪

information

 

■<メゾンタクヤ> ユニポーチ 税込59,400円

・ホワイト、オレンジ(カーフ)

・カモフラージュプリント(山羊革)
北館GENTA1階 紳士雑貨売場

※掲載の商品は2016年8月現在の情報です。
※品切れの際はご容赦願います。

 

キーワード

<GENTAメンズファッション コンシェルジュ>

GENTAでのお買物をサポートいたします
■北館3階