MATSU BLOG
松坂屋の旬の情報を発信いたします!

 2019.01.12

今年もよろしくお願いいたします。


ウイリアム・モリス展開催中です

ウィリアム・モリス(1834~96)が追求した美しい生活、それは居心地のよい住空間、人間性あふれる手仕事、自然と共生する生き方であり、現代人の心をも強く揺り動かします。
明治維新以降、欧米の建築や生活様式を積極的に取り入れてきた日本にとって、英国の室内装飾は憧れの西洋文明の一つでした。それから150年経過した現在、日本人は和と洋を融合させた独自のライフスタイルを作り上げました。
本展は、ウィリアム・モリスの壁紙デザインを中心に、19世紀に興隆期を迎えた英国壁紙デザインの変遷をたどります。英国有数の壁紙会社、サンダーソン社が所蔵する貴重な壁紙やモリスの版木など約130点が日本で紹介されるのは初めてです。なかには日本から輸出した金唐革紙もあり、19世紀後半に西欧に大きなインパクトを与えたジャポニスムとの関係をさぐることができます。
また会場内に、モリスデザインの壁紙を使った室内イメージとして、「クラシックモリス」、現代のライフスタイルにあわせたモノトーンの「ピュアモリス」コーナーを作り、モリスが目指した「美しい暮らし」を紹介いたします。


撮影可能なコーナーも2ヶ所あります


版木も紹介

お客様から、「どういう風に製作しているの?」という質問をうけることがあります。そんなご質問に今回は使用していた版木と、その版木ごとの刷り上がりをパネルで紹介しています。


※掲載商品は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。
※本サイトの2019年9月30日以前の記事における表示価格は8%の消費税率に基づく税込価格です。2019年10月1日以降の当該商品またはサービスの提供につきましては、本体価格に加えて改定後の税率に基づく消費税を頂戴いたします。

※掲載商品は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。
※本サイトの2019年9月30日以前の記事における表示価格は8%の消費税率に基づく税込価格です。2019年10月1日以降の当該商品またはサービスの提供につきましては、本体価格に加えて改定後の税率に基づく消費税を頂戴いたします。

MATSUZAKAYA BLOG/松坂屋ブログ
松坂屋の旬の情報を発信いたします!

もっと見る