スーツにスニーカーって?!|ビジネスシーンにもカジュアルを

2017.11.10

GENTAメンズファッションコンシェルジュが、今週のイチオシをご紹介いたします。

“クールビズ”、“ウォームビズ”は耳慣れしてきて定着してきましたが、“ビジカジ”はご存知でしょうか?
「ビジカジ」とはスーツ+革靴などの「THEビジネス」のスタイルよりはもっとラフで、カジュアルなスタイルのことを言います。
例えば…スーツのジャケット+チノパンとか、スーツ+スニーカーの組み合わせも“ビジカジ”なんですよ♪
スポーツ庁が主体となり2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けた国民全体の取り組みで「歩く」習慣が身につくようプロジェクトがスタートします。
今回は、来春からの本格的なスタートに向け「歩く」を促進するための「スニーカー通勤」にお奨めのシューズと、スニーカーにマッチするビジネスウェアをご紹介いたします。

<プレミアータ (PREMIATA)>スニーカー

スーツにジャケット+スラックスにスニーカー?…確かに違和感ありありの組み合わせアイテムですが、カラーやデザインなどで悪目立ちを防げ、スマートにコーディネートすることができます。
“ホ”のマークでお馴染みのプレミアータ。滑らかなカッティングのエッジが効いたデザインと、ミニマルな特徴的なスニーカーです。老舗メーカーならではの歴史があり、クオリティとデザインの高さ、そして何より履き心地の良さが抜群なんです!
グレイッシュなカラーならばネイビースーツやブラックスーツは勿論、グレー系ジャケットにも合わせられる優れもの!!また、黒・茶系ならもっとマッチします。

■税込35,640円から
■北館1階 紳士靴売場

<プレミアータ (PREMIATA)>ブランド紹介
1885年イタリア・マルケ州モンテグラナーロに創業したシューズファクトリー・GMエンドレス社がオリジナルブランドとして手掛けたメーカーとして誕生しました。イタリアのモンテグラナーロ地区はクオリティーの高い靴作りで知られるメーカーが多数ある地域で、その中でも「GMエンドレス社」は最も古い靴メーカーとして知られています。

<コールハーン (Cole Haan)>スニーカー

もう一つのお奨めシューズは、コールハーンです。どんな靴でもソールとアッパーは異なることが多いのですが、そのデザインがアッパー部分はスーツとコーデする感じの革靴になっています。
上から見るとスーツ仕様の革靴に見えるため、通勤や外回りで歩くことが多い方にオススメの一足です♪

■税込48,600円から
■北館1階 紳士靴売場

<コールハーン (Cole Haan)>ブランド紹介
1982年にトラフトンコールとエディハーンによりアメリカのシカゴで設けられたブランドです。当初は紳士靴のみを扱っていましたが、1980年代になるとナイキの傘下に入り現在はニューヨークにデザインセンターを置き男女向けの衣料品や革製品などを取り扱っております。

<トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)>スーツ

ビジネスに欠かせないネイビースーツ。冬はとにかくトーンダウンで少し暗くなりがちなので、明るめネイビーをチョイス。ポリウレタン1%含有だけなのですが、驚くほどストレッチが効いて“ビジカジ”にピッタリですよ♪
足元のスニーカーと共に軽快にお召し下さいませ。

■税込74,520円から
■北館3階  <トミーヒルフィガー>

<トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)> ブランド紹介
1985年にトミーヒルフィガーが自身の名を冠にして設立したアメリカのアパレルブランドです。コンセプトは「クラシック アメリカン クール」。伝統的なアメリカファッションをモダンにアップデートしたスタイルが特徴です。

普段のビジネススタイルにスニーカーを取り入れてみて、気分を変えてみてはいかがでしょうか?

※搭載の商品は2017年11月現在の情報です。
※品切れの際はご容赦願います。

お問い合わせ

■北館GENTA1階 紳士靴売場 052-264-2617(直通)
■北館GENTA3階 <トミーヒルフィガー> 052-264-2343(直通)

キーワード

<GENTAメンズファッション コンシェルジュ>

GENTAでのお買物をサポートいたします
■北館3階