火付け役となったスニーカーの登場!|<サントーニ>レザースニーカー

2017.07.10

GENTAメンズファッションコンシェルジュが、今週のイチオシをご紹介いたします。

皆さまは、お気に入りのスニーカーはお持ちでしょうか?1990年代中ごろに、大人向けカジュアルスタイルの新機軸としてレザースニーカーブームが巻き起こりました。
レザースニーカーの魅力といえば、履けば履くほど味が出るところです♪長年愛用していくと、レザーが馴染んで「自分だけの一足」になっていきますよ!

今回は7月12日(水)から開催されるイタリアフェスタの注目の一品として、名だたるイタリアブランドの中でも頭ひとつ抜き出る要因となったレザースニーカーをご紹介いたします。

<サントーニ>レザースニーカー

1990年代中ごろに日本市場へ上陸したサントーニ。その後、間もなくして始まったイタリアンクラシコブームによって、サントーニの革靴は大きな注目を集め、1995年に開発されたサントーニのレザースニーカーは、ブームの火付け役となりました。
革作りのノウハウを最大限に活かし、上質な革と製法を駆使しながらもフォルムと機能はあくまでも“スニーカー”というコンセプトにこだわり、今ではすっかり男靴の定番アイテムとなりました。

創業にちなんで300足の限定販売

この度大丸創業300周年にちなんで、お客様のニーズと関心の高いブランドでオリジナル商品をつくりました。
創業に合わせ、限定300足!シリアルナンバーの刻印が施されおり、プレミアム感満載のシューズとなっています♪

復刻版を現代風にアレンジ

日本市場で復刻を求める声の高かったギザギザのソールや、独特のフォルムが懐かしい「メンフィス」の復刻版を現代風にアレンジしたスニーカーとなっています!

色合いよって異なる味わい

お色は全3色です。漆黒の艶感があり気品に満ちた「ブラック」と、革の持つ優しい雰囲気を醸し出す「ブラウン」。ギラギラ太陽の夏真っ只中のこれからの時期に履きたい、「ホワイト」からお選びいただけます。

お色によって雰囲気ががらりと変わりますので、シーンや気分によって履き替えてお楽しみ下さい!

■商品名:<サントーニ> スニーカー
■価格:税込70,200円から
■場所:北館1階 紳士靴売場

<サントーニ>ブランド紹介

創業者のアンドレア・サントーニ氏は1977年にイタリアのチビタノマルケにて、小さな靴製造会社で靴づくりのノウハウを習得した後に、工房を設立しました。
創業からわずか20年足らずの1995年には、ニューヨークに旗艦店第1号を出店。
その後、ミラノ・モスクワ・キエフ・東京・ローマなどに直営店を出店し、1990年代後半頃にはイタリアを代表するブランドになりました。

職人気質の精神を大切にしており、革靴のモデルによって製法を使い分け、ハンドペインティング技術において最高峰のポテンシャルとイタリア靴のもつ色香を醸し出しているサントーニ。
世界の名品コーナーの一角にございますので、是非、お手に取っていただきお試しくださいませ。

※搭載の商品は2017年7月現在の情報です。
※品切れの際はご容赦願います。

お問い合わせ

北館GENTA1階 紳士靴売場

キーワード

<GENTAメンズファッション コンシェルジュ>

GENTAでのお買物をサポートいたします
■北館3階