リラックス感とセンスの良さで選ぶなら|<アクアスキュータム>ニットブルゾン

2017.05.01

GENTAメンズファッションコンシェルジュの勝野が、GWのお出かけにピッタリのニットカーディガンをご紹介いたします。

ゴールデンウィークも残り後半戦に突入しました。楽しいプランを計画中ですか?そんな折にオススメな一品を今回はご紹介させていただきます。

肌触りが良くてリラックス感たっぷりのニットは、休日にうってつけのアイテムです。でもこれからの季節にニットって暑くない?なんて思うかもしれませんが、心配ご無用!!
コットンやリネンなどの春夏らしい素材を選べば清涼感あふれるスタイルに仕上がります。

アクアスキュータムは仕立て人ジョン・エマリーが1851年にロンドン、リージェント街の高級服仕立屋からスタートしました。

ラテン語の”aqua-水”と”scutum-盾”を組み合わせた造語で”防水”を意味しています。
クリミア戦争時にイギリス軍が将校用のコートにこの防水布で作ったコートを採用したことから知名度が飛躍的に上がりました。
19世紀にはエドワード7世により家庭向け・ファッション向けにも広められ、プリンス・オブ・ウェールズ・チェックのコートを注文し、アクアスキュータム初の王族の顧客となり、1897年には王室御用達・・・ロイヤル・クワントを授与され、英国を代表するブランドの一つとして愛されています。

着心地爽快で、お出掛けや旅行に持って持って行くのにもシワになりにくく素敵でお洒落なニットを北館GENTA3Fのアクアスキュータムで見つけました。

アウター感覚でも羽織れる麻100%のカーディガンはスタンドカラーにもできて前身ごろだけでなく背中側にも編み模様があります。

 

更に女性目線でもポイント高し!!と思えるのが袖口の透かし編みです。なかなかニクイ演出のデザインニットなのです。
インナーのシャツ・Tシャツ・ポロシャツとアイテムを変えるだけで、クラシカルな雰囲気・カジュアルな雰囲気とがらりと印象を変えてお召しいただけます。単色のグレーとネイビーのご用意なので今年風に草木模様のボタニカル柄で夏ファッションも楽しめちゃいます。

ニットならではの体なじみの良さとサラサラな手触り感。手の込んだ編み模様でセンスの良さやお洒落を格上げしてくれること間違いなしのバリエーション幅が広くてコーディネートのしがいのあるニット。いろいろなシーンでお召しいただきたい一品です。

■商品名:<アクアスキュータム> ニットカーディガン
■値段:税込 43,200円
■場所:北館3階 紳士服売場

※搭載の商品は2017年4月現在の情報です。
※品切れの際はご容赦願います。

お問い合わせ

北館GENTA3F 紳士服売場

キーワード

<GENTAメンズファッション コンシェルジュ>

GENTAでのお買物をサポートいたします
■北館3階