【ハンツマン】タキシード
 永遠のクラシックをオーダーする歓び

2017.02.01

【ハンツマン】タキシード
【ハンツマン】タキシード

自分だけの、世界に一着しかないオーダーメイドであるビスポークを扱うテーラーが、ロンドン・サヴィルロウには軒を連ねる。背広の語源になったといわれるこの地は、長い歴史のなかで現在のスーツを生み出してきた。スーツの原型はヴィクトリア王朝時代(18371901年)に誕生したといわれる。産業革命が隆盛を極め、それまでの華美な服装は徐々に簡略化され、実用性を求めた、現在のスーツに近い装いを英国紳士は開始した時代であった。

ヴィクトリア王朝時代以前、フランス革命後まもなくの1790年に設立された「ハンツマン」は、サヴィルロウの中でも別格とされる。1865年にプリンス・オブ・ウェールズ(エドワード王7世)御用達(ロイヤルワラント)を授かり、1888年にはヴィクトリア女王からも同じく英国王室御用達認定証を授与された。歴代の顧客にもウィンザー公爵、チャーチル、ポール・ニューマン、エリック・クラプトンなど時代を象徴する男たちが名を連ねる。「ハンツマン」の歴史がそのままスーツの歴史と言い換えられるかもしれない。

「ハンツマン」が目指すのは、さまざまなタイプの服を着つくしてきた人が最後にたどり着く、永遠のクラシックであり、最上のベーシックだと謳われる。英国貴族の美意識を尊重しつつも、ただ古く歴史があるだけではない、永遠に廃れないスタイルを追求しているということ。

老舗の技術を名古屋でも味わえる

さて、ここ名古屋でも「ハンツマン」が手に入ることをご存じだろうか。本来は、素材選び、採寸、デザインと細部の選択、仮縫い、試着とサヴィルロウにある同店を何度も訪れる必要がある。が、1970年から半世紀近くも同店と技術提携している日本のテーラーがあるのだ。

「ハンツマン カスタムメイド」という名のそれは、フルオーダーとパターンオーダーそれぞれのメリットを融合することで、老舗テーラーの作りを手軽に体感できるようなシステムとなっている。仕立てるのは、同店の技術、知識、経験を継承する「NASU夢工房」。国内外で高い評価を得ている工房だ。

同工房が採用する伝統的な服作りの技術の一端を紹介しよう。まず、立体的なシルエットを生むために、クセ取り(プレスワークにより平面の生地を立体に仕上げる作業)、いせ込み(後身頃の肩イセ分量を多く入れ肩を前にまわすことで、肩の前側に空間が生まれ、腕を動かした時に肩が身頃に当たらず動きやすい)など手間をかけている。

表地であるウールは生きている。つまり、天候や気温の変化によって伸び縮みする。だから、ジャケットを構築的にする芯地の縫い付けにも老舗テーラーならではの工夫が生かされている。それは毛芯にシャーリングをかけ、表地の伸縮に合せて毛芯が動くように処理すること。また、芯据え前に数時間加湿し、プレスで縮んだ身頃をリラックスさせるなど、時間をかけて生地を加湿することで湿度変化による型崩れを防いでいる。

ボウ襟仕立てという、首にフィット感を持たせる仕立ても特筆ポイントだ。それにより重さを感じさせず、首をほっそり見せる視覚的効果をも生み出している。ゴージラインを高い位置からきり始めているので、スラッと背の高い印象を与えることもできる。

紳士服のボタンは、ツヤのあるものは、あまり好ましくない、とこの老舗テーラーは考える。英国ではつや消しが上品とされているという。「ハンツマン」は、ナチュラルなつや消しボタンを採用するとともに、光の反射を防ぐために、段差のついたオリジナルデザインのボタンを採用している。

どちらのディナージャケットがお好み?

身体にフィットして動きやすい、あなたのための世界に一着しかない服がここでは手に入る。とくにタキシード(いや英国式にディナージャケットと呼ぶのが筋だろう)のオーダーをおすすめしたい。ディナージャケットは第二種礼装である。第一種礼装、つまりもっとも格式の高い装いは燕尾服。燕尾服を要するシーンは人生にそうはないだろう。しかし、ディナージャケットの出番は案外多い。つまり使えるということだ。

ディナージャケットというくらいだから、着用の場は本来夜に限られる。夜のパーティで、よりあなたを輝かせる、体躯に合った一着。既製品では出せないオーラを放つに違いない。ブラックのピークドラペルは英国の伝統的なものとして、ミッドナイトのショールカラーは少し変化を持たせたもの。いずれも作りと素材は最高で、オーセンティックなディテールゆえ、世界中のどこに着て行っても胸を張れる。納期は約4週間。さて、あなたはどこへ着て行く?

 

(写真上)
タキシード 税込183,600円
シャツ 税込17,280円
チョウタイ 税込20,520円
カマーバンド 税込41,040円
アクセサリー(スタッズ&カフスボタン) 税込17,280円

(写真下)
タキシード 税込199,800円
シャツ 税込23,760円
カマーバンド・チョウタイセット 税込35,640円

※掲載商品は2017年2月現在の情報であり、変更となる場合がございます。
※品切れの際はご容赦ください。

 

お問い合わせ

北館3階 フォーマルサロン
052-251-1111(代表)

キーワード

この記事のライター

荻山 尚 / ファッションエディター

1972年生まれ。青山学院大学卒業後、商社に入社した後に編集者に。
レオン副編集長、センス編集長などを務めた後に独立。現在はファッションエディターとして雑誌やWEB、広告などに執筆する。