パールアクセサリー「LAWRENCE 」デザイナー 南条千尋 × ファッションエディター 荻山尚【前編】

2016.09.13

パールアクセサリー「LAWRENCE 」デザイナー 南条千尋 × ファッションエディター 荻山尚【前編】

元モデルによるジュエリー指南

南条 こんにちは。今日はよろしくお願いします。

荻山 うわ。すごいスタイルですね。

南条 今日は8㎝ヒールなんで、180cm越えですみません。

荻山 さすが元モデル! 残暑の中、ヒールでありがとうございます。まずはGENTAがある松坂屋に出店している「セゾンファクトリー」のフルーツカクテルス ブラック・シャワーの炭酸水割りと、「ファーイースト バザール」のドライフルーツを召し上がってください。

南条 アプリコットとインカベリーのドライフルーツですね。いただきます。

荻山 マスカット、コンコードというブドウ二種にリンゴ酢を加えたブラック・シャワーは、オンザロックのストレートでもおいしいんですが、今日みたいに暑い日は炭酸水で割って、すっきりと飲むのもいいですね。

南条 汗も引きました。

荻山 さて、今日は男のジュエリーについてうかがいたいと思います。南条さんは現在、「LAWRENCE」というパールを軸にしたジュエリーを手がけていて、男のジュエリーにも一言お持ちかと。

南条 いえいえ、そんな偉そうなこと言えるほどではないんですが。でも、男性を見る時、ついジュエリーをチェックしちゃいますね。

荻山 ドキッ。

南条 ジュエリーを着け慣れている男性はすごい素敵だと思います。

荻山 チャラチャラしていると思われそうで心配な時もありますが。

南条 それはオギさん自体の問題で、ジュエリーは関係ありません(笑)。

荻山 コホン。で、どんな着け方をしている人が素敵だと思いますか?

南条 さりげなさですね。今、男性のファッションってどんどん普遍的なもの、定番的なもの、シンプルなものへシフトしてきていると思うんです。確かにシンプルで上質な物を着ている人ってお洒落だな、と思うのですが、どこか物足りなさも感じてしまいます。

荻山 そこでジュエリーが効いてくる?

南条 はい。ジュエリーを着けない人が今時多いので、なおさら。時計や靴のように、ジュエリーを選べる人には余裕や細かな所にまで気を配っている感じがして、見とれちゃいますね。

女性目線で見るおすすめジュエリーは?

荻山 ネックレス、リング、ブレスレットというのが男性ジュエリーの主となると思うのですが、おすすめは?

南条 リングよりネックレスの方が着けやすいと思います。リングは必要以上に見せつけてしまうので。シャツからチラッと見えるネックレスの方がさりげなくって効果的ですね。

荻山 今回の「ダミアーニ」のネックレスは使いやすそうですね。

南条 フランスやアメリカの人気ジュエラーにはないこだわりを感じますね。ラグジュアリーなんだけど、同時にエッジも効いている。

荻山 定番的なクロスモチーフだけど、他にはないインパクトがありますね。

南条 力強さと品のよさが融合しているような。どちらか一方だけのジュエリーはたくさんありますが、「ダミアーニ」のものは両方がある。だから、オンでもオフでも使えるんでしょうね。

後編は9月20日(火)公開予定



●〈ダミアーニ〉ベル エポック
1996年に発表されたダミアーニを代表するコレクション。20世紀初頭のヨーロッパで誕生した映画のフィルムをデザインソースに、「良き時代」を意味する〝ベル エポック”という名のとおり、パリの空気感や想像する喜びを再び呼び起こすという願いが込められている。ネックレスは、二重構造になっており、外と内のモチーフが体の動きに合わせ、立体的な輝きを放つ。

左/ピンクゴールド×ダイヤモンド 税込851,040円
右/ホワイトゴールド×ダイヤモンド 税込849,960円

■北館5階

 


 

●今回の手みやげ

〈ファーイースト バザール〉
左/フンザ・アプリコット 100g 税込670円
右/インカベリー 100g 税込994円
■本館地下2階
今回いただいたフンザ・アプリコットは、カラコルム山脈を仰ぐフンザで収穫されたもの。氷河の雪解け水で育まれる甘酢っぱく芳醇な味わいが魅力。インカベリーは、インカ帝国の時代から食されてきたペルー原産の食用ホオズキ。アンデス山中標高2500mの高地で栽培され、さわやかで余韻を引く酸味とほのかに広がる甘味が美味。

◎ファーイースト バザールについて
「世界各地の文化が一堂に会する東の果てのbazaar」をコンセプトに、世界各地から厳選したドライフルーツ、ナッツにストーリーをのせて量り売りするエキゾチックな異国のバザール(市場)。農薬や化学肥料を使わない果実の味わいは一度食べたらやみつきになることだろう。

 

〈セゾンファクトリー〉
フルーツカクテルス ブラック・シャワー
税込1,000円 ■本館地下2階
フルーツ・カクテルスは、お酢をより身近に感じられるノンアルコールビネガー飲料。お酢とフルーツが奏でる美味しく、健康的な味が楽しめる。今回の『ブラック・シャワー』に加え、マスカット、ブラッドオレンジ、ピーチにリンゴ酢を加えた『レッド・スコール』や、マスカットにリンゴ酢を加えた『ホワイト・レイン』がある。グラスにたっぷりと氷を入れ、ストレートで飲むと、最初はキュッと酸っぱく、氷が溶けるとともに、移り行くさわやかな味の変化が楽しめる。炭酸水で割ったり、ヨーグルトにかけるのも面白い。

◎セゾンファクトリーについて
山形県高畠町より「おいしいものにこだわりたい」をテーマに日本全国、世界各国より旬の素材を探し求め、手づくりにこだわった製品をお届けしている。
味について一切の妥協をしないものづくりがセゾンファクトリーの原点で、
今もなお、さらに進化した食品を皆さまにお届けするべく研鑽をかさねている。

 


 

 

 

南条千尋
パールアクセサリー「LAWRENCE 」 デザイナー
国内外のショーやCFのモデルを経て2011年よりパールのブランドLAWRENCEをスタート。高価でかしこまったイメージのあるパールを、もっと気軽で身近な存在に出来るようデザインされたアイテムが人気。

http://shop.lawrence-pearl.com/

キーワード

この記事のライター

荻山 尚 / ファッションエディター

1972年生まれ。青山学院大学卒業後、商社に入社した後に編集者に。
レオン副編集長、センス編集長などを務めた後に独立。現在はファッションエディターとして雑誌やWEB、広告などに執筆する。