PICK UP!
旬のイベント情報をチェック!

 

《2018年6月》北館5階イベントスペース 催事のご案内

2018/5/30(水)→7/3(火)

北館5階 イベントスペース ※最終日は18時閉場


5月30日(水)→6月5日(火) 工房のむら 手仕事の服展

〈工房のむら〉
大分県の山国で刺し子、裂織の衣服を作っている工房のむら。日本の手仕事の素晴らしさを感じさせる作品が登場します。


 

6月6日(水)→12日(火) 新・ニッポンの装い

〈群言堂〉
島根県は石見銀山の麓、豊かな緑と懐かしい街並みの残る小さな町が群言堂のふるさとです。
暮らしの中で受け継がれてきた、手仕事の美しさ。
古きを活かし、時代に合った進化を続けていく<復古創新>をテーマに、上質な綿や麻の心地良く身体になじむ天然素材の夏の新作をご紹介します。


〈K〉
国内外の色んな服を着てきた大人の女性がたどりつくそんな1枚になりたい…と言う思いから『K』は誕生しました。
古い織機が織りなす、ふんわりとやさしい久留米かすりをぜひお楽しみ下さい。


 

6月13日(水)→19日(火) maison de soil 2018 collection

〈maison de soil〉
今回のコレクションテーマは「AUTHENTIC INDIGO」。熟練した職人によるブロックプリントや手織りの生地に施されたハンドステッチなど、作り手のぬくもりが感じられる、丁寧に仕上げられた商品をお楽しみ下さい。


 

6月20日(水)→26日(火) Landra新作展/進化するジュエリー展

〈ランドラ〉
ニューヨークでデザインを学んだインドネシア人デザイナー・ランドラの色彩豊かなバティック(ジャワ更紗)の世界。一枚一枚趣のちがう手描きバティックからつくられたシルクと綿のウェアやショール、手刺繍でビーズ刺繍を施したバッグなどをご紹介します。


〈秦弘子〉
金や銀はどこまで歌い踊れるのか。
それぞれの声を聴くように、一緒にダンスを踊るように、その楽しさが身につけていただく人にも、また見る人にも伝われば…という作家の想いがこめられたジュエリーをご紹介します。


 

6月27日(水)→7月3日(火) 田尾日出朗 染色展

〈工房がらや〉
「こころ癒される」作品作りをテーマに筒描き、手描き、型染めの技法で草木や松煙墨を使用して制作した屏風、麻のれん、タペストリー、麻日傘などを中心に展示いたします。
涼のしつらえにもお役立ていただきたい染め布たちがお待ちしております。


※掲載商品は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。
※価格は掲載時の消費税を含む総額表示となっております。(一部本体価格表記のものもございます。)消費税変更の際は掲載商品の価格も変更になりますのでご了承ください。

※掲載商品は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。
※価格は掲載時の消費税を含む総額表示となっております。(一部本体価格表記のものもございます。)消費税変更の際は掲載商品の価格も変更になりますのでご了承ください。

PICK UP!
今を楽しむ、最新イベントをピックアップ!