MATSU BLOG
名古屋の美少女ユニットdelaと、ライター青木が松坂屋の気になる情報を発信!

 2017.04.10

キューバの伝説の復活<クエルボ・イ・ソブリノス>プロミネンテ デュアルタイムデイデイト

こんにちは!ライター青木です(*´˘`*)

北館5階時計売り場より耳寄り情報です♪

ありきたりではない、個性的でクールなライフスタイルと粋を楽しめる人に相応しい時計、<クエルボ・イ・ソブリノス>プロミネンテ デュアルタイムデイデイトをご紹介します。

由緒あるクエルボ・イ・ソブリノスの歴史は、ハバナが栄華を極めていた古きよき時代、1882年頃まで遡ります。

小さな貴金属店を創業したクエルボ一族は、創業者の甥であるアルマンド・リオ・イ・ケルボの指揮のもと世界中にその名を轟かせるほどに飛躍し、19世紀末には当時の著名人ならば一度は訪れるべきであるといわれるほどの店にまで成長しました。

クエルボ・イ・ソブリノスは19世紀キューバのハバナで誕生した高級時計ブランドで、今年で創業135周年を迎えました。

しかしキューバ革命のあった1950年代にクエルボ一族はキューバを離れ、姿を消すことになりました。

表舞台から姿を消し幻のブランドとなりましたが、1990年代後半に栄華を取り戻す挑戦をはじめました。

2003年、古い店舗跡の金庫からスケッチなどが発見されため、完全なる復活を果たすのです。

その復活はキューバの伝説の復活をも意味します。

復活を果たしたクエルボ・イ・ソブリノスは100年前のただのレプリカではなく、新時代のウォッチとして新たに生まれ変わりました。

〔プロミネンテ デュアルタイムデイデイト〕

定番モデルとして2003年ブランド復活時に発表されて以来、クエルボ・イ・ソブリノスの旗艦モデルかつ人気モデルとしてゆっくりと流れる時間を演出してきました。

文字盤の中心窓から覗くカレンダー表示と曜日が配され、文字盤のカラーとカレンダー表示板のカラーを同色にすることでより統一感のある仕上がりとなっています。

クエルボ・イ・ソブリノスの全製品はハバナテイストの時を象徴する演出として葉巻収納箱〔ヒュミドール〕としても利用できる高級ウォッチボックスに収められています。

ケースが葉巻入れだなんて、シガー好きの大人の男性には嬉しい演出なのではないでしょうか。

個性的で粋な感じがします!

一度は幻のブランドとなったのに、復活させて生まれ変わったなんてロマンチック(*´˘`*)♡

歴史とともにブランドの背景を知ることで、時計により愛着が湧き、大切に使いたくなると思います。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
基本スペック
ブランド名:クエルボ・イ・ソブリノス
シリーズ名:プロミネンテ デュアルタイム デイデイト
商品番号  :1124-1AAG
ムーブメント:自動巻き
ケース素材 :ステンレススチール
サイズ   :30.5×52mm
防水    :3気圧防水
税込価格  :572,400円

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

時計サロン特設サイト「WATCH MASTER」はこちら

***** ライター紹介 *****

青木美紗 Aoki Misa

2017年3月より松ブロライターとして活動を始める。
お客様目線の旬な情報をお届けするのが生きがいで、
それを発掘するために松坂屋のフロアを隅々まで駆け回っている。

普段は結婚相談所マリッジ・ラボでご縁を結ぶ結婚カウンセラーをしており、
約3年前から婚活パーティー『松コン』や『お見合会』等を開催している。


※掲載商品は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。
※価格は掲載時の消費税を含む総額表示となっております。(一部本体価格表記のものもございます。)消費税変更の際は掲載商品の価格も変更になりますのでご了承ください。

※掲載商品は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。
※価格は掲載時の消費税を含む総額表示となっております。(一部本体価格表記のものもございます。)消費税変更の際は掲載商品の価格も変更になりますのでご了承ください。

MATSUZAKAYA BLOG/松坂屋ブログ
名古屋の美少女ユニットdelaと、ライター青木が松坂屋の気になる情報を発信!

もっと見る