MATSU BLOG
松坂屋の旬の情報を発信!松坂屋公式応援サポーターdelaのブログも必見♪

 2017.09.22

アール・ヌーヴォーガラスの美展/ー千彩ー山崎有美・増本寛子・森下麻子 日本画三人展

2017/9/20(水)→9/26(火)

本館8階

ライター青木が本館8階美術画廊より旬な情報をお届けいたします( ´▽`*)

19世紀末に開花し、今もなおその高い芸術性が注目されるアール・ヌーヴォーのガラス芸術。

「ジャポニズム」の影響を受けながら、ガラス工芸を芸術の域まで高めた巨匠エミール・ガレ、ドーム兄弟の作品を中心に、ミューラー、アルジィ・ルソーなど厳選し取り入れた装飾美術の優品を一堂に展観いたします。


アール・ヌーヴォーガラスの美展

◆ドーム
秋景色文ピッチャー 1900~10年頃
3,780,000円(税込)

◆ガレ
蛙・蓮文花器 1890年~1900年頃
8,100,000円(税込)

◆ガレ
朝顔文テールランプ 1918年~31年
5,940,000円(税込)

■期間:2017年9月20日(水)→26日(火)
■場所:本館8階美術画廊


ー千彩ー山崎有美・増本寛子・森下麻子 日本画三人展

愛知県立芸術大学出身の作家によるー千彩ー山崎有美・増本寛子・森下麻子 日本画三人展を開催しております。

日本画は千年もつ絵画と言われているそうです。

美しい岩絵具を使って、三人の女性作家それぞれが繊細な感覚を表現した作品を是非ご覧ください。

◆森下麻子
昼さがり
518,400円(税込)

◆増本寛子
花めく
518,400円(税込)

◆山崎有美
永遠にねむる
453,600円(税込)

■期間:2017年9月20日(水)→26日(火)
■場所:本館8階美術画廊


ライター紹介

青木美紗 Aoki Misa

2017年3月より松ブロライターとして活動を始める。

お客様目線の旬な情報をお届けするのが生きがいで、
それを発掘するために松坂屋のフロアを隅々まで駆け回っている。

普段は結婚相談所マリッジ・ラボでご縁を結ぶ結婚カウンセラーをしており、約3年前から婚活パーティー『松コン』や『松婚カウンセリング』等を開催している。


♥婚活ブログはこちら♥

【マリッジ・ラボHP】


※掲載商品は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。
※価格は掲載時の消費税を含む総額表示となっております。(一部本体価格表記のものもございます。)消費税変更の際は掲載商品の価格も変更になりますのでご了承ください。

※掲載商品は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。
※価格は掲載時の消費税を含む総額表示となっております。(一部本体価格表記のものもございます。)消費税変更の際は掲載商品の価格も変更になりますのでご了承ください。

MATSUZAKAYA BLOG/松坂屋ブログ
名古屋の美少女ユニットdelaと、ライター青木が松坂屋の気になる情報を発信!

もっと見る